スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

ぷれぜん

2週目も半ばになりました。
本日水曜日、ついに患者さんを担当することに!

60-y-o gentleman with MRSA bacteremia s/p laminectomy for T9-T10 subluxation.

9時頃に担当と聞かされて、カルテチェック。
その後レジデント(R3, 次期chief resident)と一緒に患者さんを訪問。
history takingからphysical examinationを少しやらせてもらいました。

Good morning!って挨拶したら、

「オハヨウゴザイマス」

って返されて焦った。某日本企業で働いてたことがあるらしい。ちょっと嬉しかった。
Do you drink alcohol?って聞いたら、

「スコシ」

って言われてresidentが困ってた。ちゃんと説明しといた。
まあ全部理解できたわけではないけど、わかる範囲で患者さんの状態を把握しました。
あとは自分なりにadmit note書いて、round直前にresidentのnote参照して、プレゼン練習も見てもらいました。
すごく教えるのが上手な人で、stress-freeな感じです。
ほめられて伸びる子です。頑張ります。

先週までのroundでは、まずconference roomでpresentationをして、
その後患者の部屋を回っていったんです。

けど。

今日はいきなり患者さんの部屋を訪問!ベッドサイドでプレゼン!!
緊張したけどなんとかassesment/planまで言い切りました。
なぜかみんな褒めちぎってくれて、多少気持ち悪いけど実際全然悪い気はしません。
患者さんはconglaturations!と言ってくれました。ほんといい人でよかった・・・。

ちなみにMRSA bacteremiaに対するABX choiceは何でしょうか?

追記で。
この場合は

Vancomycin+Rifampin

でした。シナジー効果狙いとのこと。
Bacteremiaが3日続いたらendocarditisの評価をしなければいけないので、たぶん明日あたりECHOです。

さてこの調子でがんがんコンサルト頑張るっす。めざせinfectious disease expert!
スポンサーサイト
Twitterでつぶやく

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tutti2828.blog29.fc2.com/tb.php/640-0afbc879
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カウンター

30000+

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

つっちー

Author:つっちー
2010.4 - 2012.3: 初期研修
2012.4 - : 後期研修(感染症内科)



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

FC2投票

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プレーヤー

リンク

RSSフィード

Copyright © つっちー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。