スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

申し込み始めました。

再び大学のメディアセンターへ。
IDとPassを手に入れたので、今度こそUSMLE step1申し込みを。

ECFMGに行き、account入力、ログイン。
Step1の申し込みフォームに延々と入力。

英語なのでいまいちわからないところもあるが、そのへんは相談しつつ、ぐぐりつつ。
もし間違ってたら試験受けれないのかな。
あまり融通きかないといううわさだし。gkbr.

住所やら大学の情報やらをいれて、最後に支払い。
けっこうかかるんですね。
受験料と、問題のdelivery料金?みたいなので合計せんどる。うげ。
シンガポールとか中国で受ければdelivery料金?みたいなのが$130(注・桁がひとつ多かったので修正しました)なんですが、
日本だとそれが跳ね上がって$310(注・同上)。倍以上。どう見てもぼったくりです、本当にあ(ry
まぁ仕方が無いのでますたーかーどの番号を入力し、
最後にapplication formをprint outしてしゅーりょー。

どうやら申し込みにはon-lineでできる部分と、書類を郵送しなければならない部分があるらしい。
なので、今度は印刷した紙に写真を貼り、教務に提出してサインなどをもらい、アメリカへ郵送。
受理には3週間ほどかかるらしい。
いや、ほんと時間かかりますね。。。

友人Tはクレジットカードがなく、Dは限度額越えで少しトラぶったがなんとかなったようす。
あとはTが支払うのを待つのみ。がんばれT。

申し込みもなんとか先が見えてきました。
早くて今週か遅くとも来週中には教務に出したいところです。

勉強のほうは、biochemistryをこつこつやっています。
生化学イラストレイテッドは良書です。理解が進みます。
いまになってFirst aidを見ると、そのcompactさにはただただ感心させられますね。
去年はさっぱりだったけど、ある程度知識をつけてからだとありがたみがわかる。そんな本。
2008年度版の修正点も後でcheckしないといけません。

苦手なbiochemが終わったら、さらっとpharmacologyとmicrobiologyに手をつけて、
KaplanのQ bankを始めたいと思います。なんとか6月中には。
behavioral scienceも・・・と思うと頭が痛いですが、まずは目の前のことを。

頑張るよ。

P.S.
ポリクリのコース提出しました。
決定は明日の朝10時。
第一希望で通るか、はたまたとんでもないコースになるか。
神のみぞ知る、って感じで祈りたいと思います。
スポンサーサイト
Twitterでつぶやく

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tutti2828.blog29.fc2.com/tb.php/544-7b64cd76
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カウンター

30000+

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

つっちー

Author:つっちー
2010.4 - 2012.3: 初期研修
2012.4 - : 後期研修(感染症内科)



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

FC2投票

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プレーヤー

リンク

RSSフィード

Copyright © つっちー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。