スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

「桜色」&「The note of my twenty years」フラゲ!

竹井詩織里さんのNew single「桜色」と同時発売カヴァーミニアルバム「The note of my twenty years」をフライングゲットしてきました!

ちゃっかりインストアイベントの優先参加券ゲットしちゃったり。

購入後、店内をふらふらしてこの二枚が置いてあったとこに来たら、店員さんがいそいそと『イベント対象商品』のシールをはがしてました。

ってことは、俺ギリギリセーフ?やったぁ♪

20060131212458.jpg

今回はシングル「桜色」の感想を。

01. 桜色
作詞:AZUKI七 作曲:桂花 編曲:小林 哲

まずイントロのピアノとコーラス☆いいですね。先日のライブでの岡崎雪さんのコーラスも良かったですが、こっちもいい。って誰がコーラス歌ってるんだろ?
最初のサビに入る前、一瞬の静寂がいい感じ。サビの高音部は世界止めてが思い出される。竹井さんは低音も好きだけど、やっぱ高音が魅力なのかな。うん。
細かいことは置いといて、全体的な印象としては、聞き終わった後に前向きな気持ちになれるかと。まさに春という季節にふさわしい曲。AZUKI七さんの作詞は久しぶりかな?たまには本人以外の歌詞も聴けると飽きない気がする。「先へゆきなさい・・・」というフレーズが印象的。はい、行きます!みたいな(笑)

02. 残像
作詞:竹井詩織里 作曲:今井万紀 編曲:小林 哲

桜色とはちょっと変わって、寂しさが感じられる。うーん、ちょっと難しいかな?竹井さんのセルフライナーノーツによると、夢の途中で挫折しかけているという部分を描いたとのこと。もうちょっと聞き込んでみようっと。

03. 或る日の朝に
作詞/作曲:竹井詩織里 編曲:小林 哲

聴いた瞬間、おいおいおいおい何だか違うぞ、って思った。今までのどの楽曲とも雰囲気が違う、そんな印象。やっぱ竹井さん初の作詞作曲という先入観があったからかな?それを差し引いても、今までのとは違う感じ。三拍子の曲好きだなぁ~♪別れの朝を歌ってるから切なさが伝わってくるんだけど、メロディーは心地良い。別れ、悲しみ、雨、そして映画。いろいろ情景が広がる歌詞の世界。最後のワンフレーズ「二人見た出来損ないの映画があんなに心に焼きついたのはあなたがいたから」がお気に入り。


残像よりは或る日の朝にのほうが好きっすね。それよりも桜色のほうがはるかに良いけど。

さーて、次回はThe note of my twenty yearsのほうの感想を書くぞー
スポンサーサイト
Twitterでつぶやく

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tutti2828.blog29.fc2.com/tb.php/133-0a2dd633
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

◆「桜色」竹井詩織里 フラゲ完了!

 竹井詩織里さんの6th Single「桜色」、本日フラゲしましたー! 訳あって、Mini Album「The note of my twenty years」はまだゲットしてませんが…。 さて、今回の「桜色」ですがテレビ東京系アニメ「メルヘヴン」のエンディングテーマになっています。作詞がAZUKI七さん.

  • 日本の歌姫たち
  • 2006.01.31 22:55

桜色

昨日購入しました♪正直、忙しかったり体調が悪かったりでデビュー書ける状況じゃなく(汗今日は仕事も片付いたのでゆっくり聞いてます。三曲まとめて。竹井さんのミドルテンポの楽曲は安心して聴けますね。聞いていて和みます。編曲の小林哲さんとの相性も抜群....

  • Journal Bleu
  • 2006.02.03 22:51

カウンター

30000+

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

つっちー

Author:つっちー
2010.4 - 2012.3: 初期研修
2012.4 - : 後期研修(感染症内科)



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

FC2投票

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プレーヤー

リンク

RSSフィード

Copyright © つっちー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。